読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Focus notes

人材サービス+監査+リスクマネジメントで、本当に大切にすべきことが分かりました!

教育に万能薬なんて無い

新任管理職研修というやっつけ仕事 出張で受けることの出来なかった、新任管理職研修の資料が送られてきて、巻末テストを出せと言われました。 事実に基づき人事評価をしろという事です。 目標管理とは?の下りは、ドラッカーみたいなことをふわ~っと書いて…

普通の人間と才能がある人間の違い

人にはそれぞれの才能がある 例えば、飲み会で幹事をやった場合に、場を盛り上げつつ、裏方の仕事もこなし、しっかりサプライズなんかも準備してしまう人もいれば、自分は基本的に動かず、後輩や部下を駆使して準備してしまう人、お店の予約だけの人、経験の…

勝手に自分の使命を決めるな

あなたの使命を理解していますか? 私は、おじいさんの影響で無神論者ではありません。全ての物に神は宿ると考えています。 そして、人は生まれながらにして、何かしら使命(命を使うべきこと)を持って生まれているのだと思います。 では、あなたに質問です…

遊び、仕事、生きる

遊び、仕事、命 僕ら、時間を使ってます。 遊んでいても、仕事していても。 命を使ってるんですね。 真剣に取り組まないともったいないですよね。 真剣に仕事を遊んで、真剣に遊びを働いていかんとあかんす

手放そう。変化が必要だ。

なぜはたらくのか? 我々はなぜはたらくのだろう? 生活のためではあるけれども、生活の為だけではない。 事業を起こしてみて思うのは、今の私には合ってないなーと言うこと。 私が生み出した売上は、すずめの涙。 資財をつぎ込んでも、全然だめ。 情けない…

強みにフォーカスしよう

凄いことは凄いと感じよう そもそもtwitter触った事も無い人が、マーケティングを語る際に、SNSでやれば楽勝とか言っちゃあかんと思うんです。 あんなもの簡単だけど、本質的ではないから俺はやらない。みたいな。 ちょっと前まで、私もそういうところあった…

過去に生きない

過去は過去 俺、昔こんなことやったんだぜーとか。 正直、つらいすね。聞かされてるサイドは。 私もアラフォーですから、たまにそんな話したこともあります。 でも、意味ないですよね。 私もIPOを経験しましたが、それからすでに世の中は変化しています。コ…

上司をマネジメントする

こんにちは。2つ前の人材サービス会社での大阪出身の事業部長の事業方針が、「むちゃくちゃ儲ける」で、口癖が「儲かっとるかー?」だった事をふと思い出しました(笑) 今日は、私の新しい上司とのやりとりの中で気づいた事を書かせていただきます。 開発出身…

人を動かす

春は変化の季節 この春から正式に3人の部下をマネジメントする事になりました。 しかも、ラッキーな事に全員がそれぞれの担当職務では、私よりはるかに優秀! これまでも、私がもっとも社歴が長い事もあり、先輩として扱ってくれていたメンバーなので、楽勝…

素晴らしきかな、人生

ウィル・スミス主演のこの映画に影響を受けています。 いえ。本当は、元々自分の中にあった考え方を表現するための触媒役になっている。と描いたほうが正確です。 人生は時間でできている。 時は金なり。 人生と時間の関係については、色んな表現が試まれて…

「効率を上げる」と「生産性を高める」の違い

「効率を上げたい」 のは、[ゴールにそのものが価値が高い]と想ってるから。 重要性が低いものならOk。 「生産性を高めたい」なら、[プロセスでも価値を得て、ゴールはどんどん高くなる。

自分のやりたいことに素直にしたがう

時間を使って、「何がしたい」ですか? あらためて、自問したときに、例えば、「世界から戦争をなくしたい」という答え だったとします。 超本気でこれを実現しようとしている人たちもいて、そのためにはこれが必要で、そのためにはこれが必要で、そのために…

IT統制の矛盾

何のためにITを活用するのか。 業務効率を高めるため。 IT統制。入力者と承認者を分ける。 バックアッパーをそれぞれ設けるならば、最低4名必要。 効率悪いじゃん。 こんなことしてたら、競争力なくなるよ。本当に矛盾している。制度設計した人達に食い物に…

信じて待つ。人も、自分も。

今回、出張に同行してくれている後輩(S君、T君)とは、会社にいるときよりも、多くの話す機会があり、彼らの話を聞くたびに、3年前と比べて、知識も考え方も、実務対応も別人のように育っていて、すごく頼もしく感じています。 彼らの成長の要因は何だった…

子会社副社長のポジションでサラリーマン人生を終える先輩の3つの教え

今、香港に出張中です。 この4月に退職される現地法人の副社長さんとじっくりと話をしたなかで、 サラリーマンとして41年間働いてきて、今、振り返って思うことをいろいろと 伺うことができました。 すごく仕事ができる方というわけではありませんでしたし、…

カエル食べてます

映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」が心に刺さる話(ネタバレ含む)

みなさんこんにちは! 現在、出張で香港に来ています。 香港は日中外を出歩くときは、湿度も気温も高くて、この時期だともはや夏のようなのですが、エアコンの設定温度がどの店も低く、パーカーや薄手のカーディガンを1枚もっていないと、寒くて耐えられない…

ゆっくりと話す効果

今日は次女の入学式のため、有給休暇を取ったものの、式は午後スタートだったので、午前中久々に落ち着いて話をしました。 最近、次女は話すスピードがすごくゆっくりになったので、何故なのかきいてみると、素晴らしい理由が3つあったので、共有します。あ…

強みにフォーカスするということ

ドラッカー曰わく、 あらゆる者が、強みによって報酬を手にする。弱みによってではない。したがって、常に最初に問うべきは、「われわれの強みは何か」である。 そこで考えてみました。私の強みは何だろう? 自分ではなかなかわからないので、周りの人に聞い…

出場資格を得ることの大切さ

週末、HHIの日本大会に娘が出場し、無事準優勝を果たしました。 次はアメリカでの世界大会です。まあ、なんとか決勝まで残ってくれればと思います。 この大会では下は小学校2年生から、上は67才まで、4つのチーム戦と、ソロのダンスバトル、ペアのダンスバト…

期末じゃあ!

今日で直属上司が転職の為に退職されました。 出来る人は、自分の環境を意図的にどんどん変化させられますね! 負けじと頑張ります!

どんな人生を選ぶのかは自分次第

現在、九州に出張で来ています。 予定していた仕事も順調に片付き、ホッとしたところなのですが、次の出張準備もあり、少しバタバタしています。 こうして、勤め仕事が忙しいと、オフタイムになった途端に、無駄なことに流されている自分に気がつき、ハッと…

COSO-ERM -Aligning with Strategy and Performance-の業務への適用について

久々に、ガッツリ業務よりのネタで。 表題にした、新COSO-ERMについてですが、まだ日本語訳がありません。 しかしながら、このフレームワークは非常に有用な気がしています。 これまでの記事で書いているとおり、多くの日本企業において、国際水準に追いつい…

親父と話して

昨日、久々に父と話しました。 今年で70になり、色々と思うところがあり、話をしてきたのだと思います。 父が私に伝えたかったのは、次の3つの事でした。 1.何者かになろうとするな。平凡に暮らせるのが一番良い。 2.周りの人達に感謝しろ。 3.人との出会い…

超有名ブログに大賛成!!

誰もがみんな知っている。超有名Blogの今日の記事にしびれました。 d.hatena.ne.jp 勝手にリンク張って大丈夫なのか不安ですが、まあ、PVも小さい雑魚ブログなので、大丈夫でしょう!! 社会の生産性を上げるため、廃止を目指して検討を始めるべき10個の社会…

書いたことが必ず実現できる魔法のノートの育て方(3)

みなさん、魔法のノート育ててますか? 自分のやってきたことで、少しずつノートが埋まってきてると思いますが、いよいよ魔法の力を注ぎはじめる時がきたようです。 これまでは、100%出来ることを書いてきたと思いますが、今日からはその中の一つだけ、ちょ…

就職氷河期世代の使命

製造メーカーの経営陣はヤバい・・・っていうかアウト? シャープに続き、東芝も、風前の灯火のような感じになっていますね。 現在、経営のすぐそばで仕事をしていて感じるのは、50代、60代の取締役および執行役員には、いわゆる「ヤバい人」が多いなーとい…

内部監査について

内部監査の意義 今日は、メモ書き程度に、自分がこれまで携わってきた「内部監査」という仕事について書いていきたいと思います。 大前提として、内部監査という機能ですが、上場を目指す会社においては、内部監査体制の構築は、必ず行わなければならない事…

資金調達の失敗から学んだこと

今回の政策金融公庫からの資金調達ですが、失敗に終わりました。 主な理由としては、審査を受ける為の資料不足です。ホームページに掲載されている資料だけでは足りませんでした。 このことから、2つの教訓を得ましたので、紹介したいと思います。 1.準備は…

人生は自分との闘いだね。実際。

慶応大学卒業後、銀行に入り、国内何支店かの支店長を経て、イギリス、香港の支店長を歴任した人。 凄そうでしょ? 確かに役員ですし、貰っている報酬はビックリする金額です。 ただ、仕事は出来ません。稟議書に判子押すときすら、ほかの取締役の意見を見て…

頭の中は言い訳でいっぱい…ではないですか?

なかなか結果が出ない時や、長期目標に向けての活動が出来ないときって、自分の頭の中には出来ない言い訳があふれています。 しかも、これがなかなか絶妙な言い訳だったりして、「変化しない」「目標を忘れる」といった目的を達成する力は凄まじいものがあり…

Youtuberの周りのお仕事

最近、ポルカドットスティングレイが好きです。YoutubeでPVを見たりしてるのですが、関連動画のところには、私がおっさんなせいか、はじめてみるようなバンドのPVが並んでいます。 そこから、ポチポチいろんなPVを見て、あーこのバンドはメジャー狙いだ。あ…

書いたことが必ず実現できる魔法のノートの育て方(2)

さてさて、初めての連載記事です(笑) 昨日は、前置きばっかり長くなりましたが、今日は、人生の目標を実現する旅に出る準備の調え方について、具体的に書いていきたいと思います。 恥ずかしいとか、怖いとかに負けないためには、何が必要だと思いますか? …

書いたことが必ず実現できる魔法のノートの育て方(1)

まず最初の質問です。今日1日だけ、何でも願いが叶うとしたら、何をして1日を過ごしますか?(ちなみに、明日になったら、全て元通りになってしまいます。)次の質問です。では、今日、その理想の1日が過ごせない理由は何ですか?次の質問です。その原因を解…

人間の尊厳

どこの会社にも絶対にいる偉そうな人 なぜだろう? どこの会社にも、なぜだか偉そうな人がいる。 そのチームの生産性低く無いですか? 電車のなかで「失敬なっ!」って怒鳴ってるおっさんがいる。 コンビニで店長呼んでこいやっ!って怒鳴ってるおっさんがい…

対人関係なんて、悩む必要は無い

所詮は他人だから 過去を振り返ると、随分と対人関係で悩まされてきたものだなと思います。 世の中には、他人に罵詈雑言を浴びせたり、机を叩いて脅したりしても、○○の為だからと自己正当化あっさり出来る人間がいるものです。 これを解決するには、人間の本…

プライドは高い方が良い

気づいて良かった 学生の頃って、プライドの高い奴って嫌われがちですよね。だから、プライドが低いように振る舞ってしまって、いつの間にかプライドがあまりない人間が量産されてます。 しかしながら、最近、プライドは高いに越したことはないんじゃないか…

浦島太郎です。

気がついたら、ブログの更新も資金調達も、5ヶ月とまってるやん! 昨日まで竜宮城にいたせいだな。こりゃ。 玉手箱開けて時間を取り戻したんで、いい感じにしていこう!

資金調達に向き合うということ

おはようございます! みなさん、人生楽しんでますか? 今、私は新規事業の為の資金調達に取り組んでいます。 自分たちが何を成し遂げようとしているのか?どんな手法を使おうとしているのか、他のビジネスモデルとどう違うのか? これを正確に言葉で伝える…

才能 × 努力 = スキル 論

才能を努力で磨くとスキルが身につくと言うけれど 私は、これ、違うと思います。なぜなら、努力というのが、あまりにも曖昧だからです。 今の会社の内部監査チームは、超マイクロマネジメントチームなのですが、そこに採用した新人君は、コツコツ継続してや…

すごく冷静に自分自身と対話してみる

みなさん、人生楽しんでますか! 今日は41歳で得体の知れないウイルス性の肺炎になり、40度の熱が10日間ほど続いた後に血痰を吐きながらも、何とか回復出来た男が、病床で発見した事について書きたいと思います。 とことん話すってやってますか? 質問があり…

人生をかけて、何がやりたいのか

みなさん!人生楽しんでますか!! 僕はもう一歩です(笑) IPO準備に関連する業務を経験しつつ、非上場会社のM&Aからの内部管理体制等の構築支援をやってみて、再現性あるなーと我ながら感心していました。 激務から解放されたけれども、経営陣が慢心している…

何度でもやっちゃうリスタート

誠実性と倫理観って難しい 監査や経営企画の仕事をしていると、経営陣とコミュニケーションをとる機会が多く、正義感をもって仕事にあたると、心が削り取られていきます。 社内政治で取締役まで上り詰めた方々は、社長の顔色を覗うことに関しては、天才的な…

ねばならないって考えるのやめた

楽しそうにしてる人がいて、自由に絡んでくださいって雰囲気だしてたら、気楽に絡めますよね。 そうでありたいです。 イチローさんとか、格好いいですけど、僕は世界一のプレイヤー目指してないです。 楽しく真摯に。 これをやりたいです。

決めたはずなのに、いつの間にかやめてしまう

これは、意志の弱さの問題なのだろうか? 確かにそういう一面はある。私は決して、意志が鉄のように固い訳ではない。 初志貫徹より、臨機応変の方が得意だし、好きだ。でも、この結果はあまりにも不甲斐ない。 あーあーやっぱり駄目か。と、放り投げるのも釈…

ブログを続けるのって難しいですね。

おそらく、多くの方々が通ってきた道を通っています。ブログを続けるのって本当にむずかしい。 ある程度まとまった話を書こうとすると、時間が足りないですね。 まずは、書ける自分になることを目標に、書いていければと思います。 今日は、監査人に向いてい…

実務能力を高める

まぐれ当たり最強説 成功の秘訣はまぐれ当たり。 東証上場企業の取締役って、凄そうでしょ?でも、そーでもないどころか、ポンコツしかいない。 有名自動車メーカーの元副社長って凄いと思うでしょ?たんなる評論家。

上手く行かない3つの要因

シンプルに考えるプロジェクトが上手くいってないとき、その原因は3つしかない。ひとつは、計画がまずかった。次は、その計画を立てた時点の環境予測がズレてしまった。最後は、実行力がなかった。そもそも計画を立ててないのは、①の計画がまずかったってこ…

リスクマネジメントって響きが重たい

マネジメント=管理…重たいこんにちは!皆さん、マネジメントしてる?突然だけど、リスクマネジメントって響き、重苦しくない?めんどくさそーって思っちゃわない?僕は思っちゃうなー。なんか、大変そう。固そう。真面目そう。怒られそう。世の中の権威主義…

リスクマネジメントを最大限活用する2つの方法

『正しい』を探すだけ不毛一般的事業会社では、リスクマネジメントの正確な評価は出来ない。何故なら、リスク評価を行っていた恩恵の有無を正確に算定する事は不可能だからだ。もし、金額での費用対効果を算出しようとすれば、想定金額を使うしかないし、そ…