Focus notes

Feedbackを適切にすることが、凡人にできる最大の貢献である。

書いたことが必ず実現できる魔法のノートの育て方(3)

みなさん、魔法のノート育ててますか?

 

自分のやってきたことで、少しずつノートが埋まってきてると思いますが、いよいよ魔法の力を注ぎはじめる時がきたようです。

 

これまでは、100%出来ることを書いてきたと思いますが、今日からはその中の一つだけ、ちょっとチャレンジが必要なことを入れてください。自分の夢に向かうための、ちょっとチャレンジです。または、ちょっとめんどくさいことですね。

 

まだ、私は成功者などとは言えない状態で、どちらかと言うと、足掻いてる側です。

しかしながら、いつくかの不可能は、乗り越えて、可能にする事が出来ましたし、修羅場回避も何度か経験しています。

 

そのときそのときは必死で、効率的かつ効果的な行動のみを実行できた訳ではありませんが、振り返って考えてみると、物事が上手く運んだときは、毎日新しい行動をしていました。