読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Focus notes

人材サービス+監査+リスクマネジメントで、本当に大切にすべきことが分かりました!

手放そう。変化が必要だ。

なぜはたらくのか?

我々はなぜはたらくのだろう?

生活のためではあるけれども、生活の為だけではない。

 

事業を起こしてみて思うのは、今の私には合ってないなーと言うこと。

 

私が生み出した売上は、すずめの涙。

資財をつぎ込んでも、全然だめ。

情けないです。

 

約束は簡単に反故にされるにもかかわらず、責任は負わされる。

モチベーションを下げる意味はあるのか?

 

恐らく軸足が違うのだ。

 

取締役会の関心が、「貢献」から手っ取り早い金儲けに変わってきてる事を感じる。

 

経営の目的が金儲けになった今、ここに関与することに意味があるのか、甚だ疑問である。なぜならたぶん私は役に立たない。

 

ある人に言われました。

ひとりでやれ。突き抜けたら人が集まりはじめる。金で集まるのでなく、人で人が集まる。そしたら金はついてくるもの。

人の金で飲食店をやりたいなんて、クソみたいな発想はお前らしくないんじゃないか?

欲は無いんです。とか言わないぶん、見込みがある。欲が無いとかいう奴は、一番強欲なんだよ。自分の事しか考えてないから、欲がわかないんだよ。自分が健康で飯が食えて、自由って事で満足だから、欲がわかない。

 

色々な違和感の辻褄があっていきます。

 

すごくキレイゴトを言いますが、世の中から、病気や貧困や争い事がなくならない限り、何かしら貢献したいと感じちゃうやつは、そう感じちゃうんだから仕方ない。

 

なんだか疲れました