Focus notes

Feedbackを適切にすることが、凡人にできる最大の貢献である。

やっちゃえ!そう言われてる気がした。

俳優ムロツヨシと芸人渡辺直美の対談。

とても面白そうな企画だが、どちらかというと「熱さ」に圧倒された。

やはり、ある世界でトップクラスにいる人間は、自分を追い込んでる。

 

ムロツヨシは、人気もなにもなく、親類友人しかお客さんが入らない時代から、自分主催の公演を毎年やっているそうだ。

それは、自分を振り返るマイルストーンでもあり、自分をアピールする売り込みの場でもあるそうだ。

 

渡辺直美も同じようなことを行っていた。ワールドツアーをやったのは、失敗しても、自分を売り込む場だから、現地のプロデューサーだったり広告代理に見せれればいい。と思ってやったんだと。

 

(自分の受け止め方ですので、正確性は主張できません。)

 

なるほどと。

 

表現したい人間は、自分が面白いと思うことはこれですよーと表現することに、全力で取り組むんだな。

ビジネスマンも同じですよね。

 

自分が正しいと思うことで主張を戦わせるとややこしいので、これもまた、自分が面白いと思うことを表現しあえば良いのだと思います。